診療案内|くすのき診療所 神戸 脳神経内科

078-361-2800

診療案内

初診の患者さまへ

初診の際にご持参ください

  • 健康保険証
  • 各種公費負担の医療受給者証(※お持ちの方のみ)
  • お薬手帳または服用中のお薬(※お持ちの方のみ)
  • 他の病院・診療所からの紹介状(※お持ちの方のみ)
  • 過去の画像検査の記録ディスク(※お持ちの方のみ)

当診療所では他院の画像診断装置で得られた画像情報を表示して、診療のための詳細な情報を提供する医用画像保管システムを導入しています。
高解像度のモニターは診断に有用であるばかりではなく、診察室で画像を一緒にご覧いただくことにより、ご自身の病状を正確にご理解いただけます。これまで他院で施行された画像検査(CT・MRI、シンチ等)のディスクがございましたら、是非ともご持参くださいますようお願い申し上げます。

受診にあたって

  • 初診、および月初めの受診の際は、有効期限内の健康保険証(コピー不可)を必ずお持ちください。
  • 就・転職などにより、ご加入になっている健康保険が変わった際は、新しい保険証を受付にご提示ください。
  • 住所や電話番号など健康保険証の内容に変更が入った際は、受付にお知らせください。
  • 受給者証(老人・乳児・身障医療等)をお持ちの方は、健康保険証と一緒にお出しください。
  • 再診以降、当クリニックの「診察券」は受診の都度、お持ちください。
  • 薬を処方する際、薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせて頂きます。他の医療機関で薬を処方されている場合は、お薬手帳をお見せください。
  • 妊娠中、および妊娠の可能性がある方は、必ずお申し出ください。

当院では、患者様に安心して医療を受けていただくために、安全な医療をご提供するとともに、患者様の個人情報の取り扱いにも、万全の体制で取り組んでおります。ご不明な点は、窓口までお尋ねください。

対象症状
  • しゃべりにくい
  • 歩きにくい
  • めまいがする・ふらつく
  • 力がはいらない
  • もの忘れが多い
  • 頭が痛い
  • しびれる
  • ふるえる
  • けいれんする
  • 意識がなくなる
対象疾患
  • 頭痛
  • 脳卒中(脳梗塞・脳出血)
  • 認知症
  • てんかん
  • パーキンソン病
  • 神経難病(多発性硬化症、重症筋無力症、筋萎縮性側索硬化症、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症など)

医師の卒前・卒後臨床教育へご協力のお願い

当院では、下記の初期臨床研修医の臨床研修、ならびに神戸大学医学部医学科学生の臨床実習の一部が実施されております。患者様の診療中に研修医や学生が見学等を行う場合がございます。患者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご同意いただける範囲内でのご協力をお願い申し上げます。将来有為な医師を育成するため、地域医療現場での臨床教育にご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

初期臨床研修医の地域医療研修

神戸市医師会臨床研修協力施設として、神戸大学医学部附属病院、西神戸医療センター、JCHO神戸中央病院、神戸市医療センター西市民病院で研修中の初期臨床研修医の地域医療研修を受け入れております。

神戸大学医学部医学科学生の臨床実習

神戸大学神経内科学講座連携施設として、医学生の臨床実習を受け入れております。学生は共用試験としてのCBT(コンピューターによる医学知識試験)とOSCE(模擬患者による標準化された臨床実技試験)の両方に合格したスチューデント・ドクター(全国医学部長病院長会議で参加型臨床実習を行うに足る十分な知 識,技術,態度を身に着けていると認定された学生)の称号を付与されております。

ご不明の点、ご意見などございましたら院長までお尋ね下さい。

医院概要

医療法人かけはし会
脳神経内科 くすのき診療所
院長  苅田 典生 かんだ ふみお
〒650-0044
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目8番1号
プロメナ神戸3階

診療時間

電車をご利用の場合

・JR神戸 駅より徒歩約5分
・地下鉄海岸線 ハーバーランド 駅より徒歩約5分
・神戸高速鉄道 高速神戸 駅より徒歩約7分
すべての路線から地下道でご来院できます。

駐車場のご案内

TOPへ